誰でもお金を借りることができる金融業者一覧

誰でもお金を借りることができる金融業者一覧というのは、どのような金融業者のことになるのでしょうか。通常は、銀行カードローンなり、消費者金融業者などの場合には、申込み条件があり、例えば、20歳以上70歳未満とかの年齢制限や、安定した収入のある方などという一定の制限が設けられています。つまり、これらの申し込み制限に合わなければ、申し込みを受け付けてもらえなくなります。自身に収入のない専業主婦の場合など、一部の銀行カードローン以外には申し込みを受け付けていないケースがほとんどです。
また、申込条件に合っていても、誰でもお金を借りることができるわけではありません。一定の審査がありますので、この審査に通る必要があります。この審査では、申込内容に間違いなどがないか、他社での利用はいくらあるのか、個人信用情報に事故記録はないかなどが調べられます。この審査で問題がない場合に契約することができるのです。大手の消費者金融会社が公表している数字では、申込んだものの、審査を通過できるのは40%前後の人となっており、60%前後の人の場合には審査落ちしているということになっています。つまり、誰でもお金を借りることができるというにはほど遠い数字があるわけです。
それでは、誰でもお金を借りることができる金融業者一覧とは、どのようなものかといえば、考えられるのは、闇金の一覧ということになります。闇金なら、審査もありませんし、ブラックでも破産者でも誰にでも融資しますので、誰でもお金を借りることができます。もちろん、非合法組織で犯罪集団である可能性も高いですから、人生を台無しにするのが嫌なら決して利用してはいけない一覧となります。
お金を借りる方法のすべて|お金を借りたい時に確認すべき11の項目はこちら